法人・団体向け

イベントの保険とは?

イベントのプロだからこそお勧めできる
イベントの保険があります。

弊社は(株)静岡新聞社・静岡放送(株)のグループ会社として、様々なイベント事業の契約実績があります。

・プロ野球 ・ウォーキングイベント ・公開生放送
・合同企業説明会 ・駅伝 ・マラソン大会 など

イベント保険とは?

俗にいうイベント保険とは、参加者のおケガを補償する傷害保険(お怪我の保険)と、運営側の責任によりケガを負わせてしまったり、参加者の物を壊してしまったりした際に補償する賠償責任保険のなどの保険を組み合わせた総称を指すことが多いです。それぞれの保険にメリット・デメリットがあります。

傷害保険
(お怪我の保険)

メリット…主催者の過失の有無に関わらず、保険金をお支払いする事が可能です。
デメリット…治療費や慰謝料を補償するものではなく、高額な賠償責任では補償が足りません。

賠償責任保険

メリット…主催者に過失がある事故の際、補償内容により高額な賠償に対応できます。
デメリット…主催者に法律上の賠償責任が生じないと保険金をお支払いできません。

  傷害保険(お怪我の保険) 賠償責任保険
主催者に過失が無い事故 ×
損害賠償が高額な事故 ×

※補償内容によっては1,000万円まで補償いたします。

「その他にも、イベントの中止・延期に備える「興行中止保険」があります」

傷害保険(お怪我の保険)

年間を通してのイベント…その都度保険を契約していませんか?

イベント主催者が参加者に対しお見舞金を用意するための保険です。主催者が同一の場合は年間のイベントをまとめてお引き受けできます。

例えば…

主催者:町内会
…花見大会・バスツアー
…夏祭り・ラジオ体操教室
…運動会・納涼祭
…クリスマス会・餅つき大会

1年のイベントを全部まとめて契約できます!

POINT

  • ケガのみではなく熱中症などの特定疾病(熱中症・脱水症・心筋梗塞・急性心不全・くも膜下出血・細菌性食中毒など)も補償
  • 活動時間による合理的な保険料
  • 天災も補償
  • 保険料確定特約により確定精算の手続きが不要
  • 契約時に参加者リストの提出が不要 ※往復途上を補償する場合は保管資料として保管していただく必要がございます。

賠償責任保険

イベントの主催者に落ち度があると賠償金が高額になる事があります。

イベント主催者の瑕疵により法律的に賠償義務が生じた際の保険です。

事故例
支払例

  • イベント中に機材が倒れ、怪我を負わせてしまった。
  • 主催者の誘導ミスにより参加者が将棋倒しになった。
  • 機材の搬入中に借りていた施設の物を壊してしまった。(特約の付帯が必要です。)

POINT

  • 補償内容により億を超える損害賠償にも対応する事が可能

興行中止保険

台風や大雪…イベントが中止・延期になるリスクに備えていますか?

コンサートやスポーツ大会、マラソン大会等が偶然の事故により中止・延期となった場合に、
支出する費用または喪失する利益を補償する保険です。

様々なイベントを補償します。

  • スポーツ大会・花火大会・舞台演劇・お祭り・マラソン大会
  • ファッションショー・コンサート・展覧会・博覧会 等

※日常的に行われている業務もしくは活動またはこれと区別できないものは対象にできません。

イベントの実施にあたり想定される中止リスクを幅広く補償します。

POINT

  • 悪天候またはそのおそれによる中止(降雨、降雪、強風等)
  • メインとなる出演予定者の不慮の事故による不出演
  • 火災等による会場の使用不能

開催日以前に生じた事由による中止、延期も保険期間内であれば補償します。
※興行中止保険は開催日の前日から起算して14日以前に契約手続きを済ませる必要があります。